FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびキャラ集約よもやま話

デフォルメ集約

今までの嫁キャラを一端自分の中で整理したいと思い立ってちびキャラもさもさ描いてみた。
支部とついったの背景にしてるけど画面めっちゃうるさいですね。
でもデフォルト背景族からいい加減脱却したいのでこれでいーや

以下キャラごとのよもやま話です。画像無駄にあって長いので追記に。
デフォルメアイク
▲アイク(FE蒼炎)
やっぱりこの人がいなきゃ始まらない。
何かの節目節目にアイクを描くことで、自分の画力が以前に比べて
少しはマシになってるか確認するという自分ルールを作ってたりします。
でも前に描いた自分の絵なんて直視できるわけ無いからまともに比較できない。
この人にハマッてた頃が恐らく単品好き全盛期でした

デフォルメハルジル
▲ハール×ジル(FE蒼炎・暁)
年の差CP。ハールさんが好みすぎて蒼炎・暁共にスタメンにしてました。
蒼炎だとジルにお株を奪われがちだったのに暁だと強キャラに変貌してて狂喜
シハラムさんに仕えてやる気があった頃のハールさんを妄想すると滾ります。
その頃幼女だったであろうジルとのやり取りを妄想すると漲ります。結局青年×幼女じゃねーか。
ちゃんと後日談にペアエンドがあるのも高ポイント。

デフォルメネサリア
▲ネサラ×リアーネ(FE蒼炎・暁)
この2人は見た目が華やか過ぎるのでそれだけで高ポイントですね。
画力足りなくてもそこそこ絵になってくれます。経験談。
羽根羽根してるから描いててすごく楽しい。あと色数少ないから塗るのも楽()

デフォルメシグルーン
▲シグルーン(FE蒼炎・暁)
私の理想のお姉様キャラを具現化したようなお方。
もしかしたら今後シグルーン隊長以上のお姉様キャラはいないかもしれません。それくらい理想。
全体のカラーリングはアイスブルー、FEシリーズならペガサスナイト長女(隊長)ポジション、
性格は表裏が無く徹頭徹尾おっとり、髪はロング。
全てクリアしておられます。素晴らしいです。ワンダフルです。はい。
蒼炎ではNPCで歯痒い思いをしましたが、暁でようやくPCになり即パラメータカンスト、
終章でゼーンズフト持たせてオーラ狩りしてもらったのはいい思い出。

デフォルメサレフユアン
▲サレフ&ユアン(FE聖魔)
この師弟コンビは師匠がそれとなーくユアンの世話を焼いている様子がたまりませぬ
このコンビだけでなく師匠絡みの他の支援組も全部好きです。
支援相手は多い方ではないはずなのに、どの会話も妄想の余地と要素がありすぎて もう ゴロゴロバッタンゴロゴロ
CPはサレエイが好きなんですが最近の青年×幼女萌えにより油断するとサレミルに落ちないとも限らず。
公式絵だと師匠のマントの中がどんな構造の服になってるのか分かりませんが、
それを妄想するのがとっても楽しい。
あれですね 全部見えてるよりも隠れてる方が妄想力がアレして楽しくなれる現象ですね。語彙力来いよ
長袖じゃなくて半袖なのがとてもそそられますね。何がとは言いませんけれども。

デフォルメシェアル
▲シェゾ×アルル(魔導物語・ぷよぷよ)
この2人が私を狂わせたと言っても過言ではないです。
魔導からぷよにかけて見れば、殺伐・ライバル・共闘・ほのぼの関係を公式で網羅しているCP。
こんなCPもそうそう無いんじゃないでしょうか。
頑張れば甘々な展開もいけるとは思いますが、私は糖度の高過ぎるシェアルはあまり好みません。適度な糖度は必要ですが。
たまに殺伐として、たまに共闘して、わくぷよ設定の時は存分にほのぼのする、そんなシェアルが好きです。
あとARSのシェゾ編、あれは反則ですね。あんな厨二展開悲惨な運命見せられたらもうね
厨二設定は大好物です 物によりますが。闇の力とか無理矢理背負わされた運命とかその辺は守備範囲。

デフォルメFFCC
▲むぞうさ&らくんてーる(FFCC)
FFCCは全キャラが愛おしい。キャラデザも世界観も好みすぎる。
墓まで持って行きたいゲームの一つです。
代表してよく使ってたらくんちゃんとむぞうさ君を描きましたが、リルティもユークももちろんみんな好きやー
私が初めて描いたキャラがむぞうさ君だったとかそうじゃなかったとか。

デフォルメアルエリ
▲アルヴィン×エリーゼ(TOX)
私の中での青年幼女CPの火付け役。
マンション前の公園での某シーンにて完全に持っていかれました。エリーゼかわいすぎんだろ・・・アレ・・・
実はゲーム中盤までアルヴィンもエリーゼも好きじゃなかったんです。むしろ嫌いだったくらい。
それがどういうわけか、アルヴィンに関しては特に素性を知れば知るほど人間臭い一面が見えてきて、
あぁこいつもチャランポランに生きてきたわけじゃないのね・・・と思った途端針が180度回転して好きキャラ入り。
公園のシーンで完全に振り切れました。
ビジュアルは当初からかなり好みだったのも相まって追加衣装も買ってしまうまでになりましたとさ。
余談ですがクラトスコス時の戦闘BGM、2つ目が異様にかっこいい。

デフォルメグリューネ
▲グリューネ(TOL)
お姉さんシリーズその2。
TOLは個人的にストーリーが良質だと思いますが、中でもグリューネさんのキャラクエEDはガチ泣きしました。
最後の最後にいつもの姐さんに戻ってくれた瞬間がやばい・・・
あとあのおっとりボイスでブラッディハウリング詠唱するっていうギャップ。素敵。

デフォルメジュディス
▲ジュディス(TOV)
お姉さんシリーズその3。
このお方だけ戦闘が別ゲーになるのがすごい楽しい。空中で延々とくるくるし続けるコンボは圧巻。
TOVは世間の評価は高いですが、個人的にはあまり・・・だったので、
このお方がいなかったら恐らく途中で投げ出してました。
称号衣装がネタ系多めなのが少し残念。

デフォルメジューダス
▲ジューダス(TOD2)
リオンとどっち描こうか迷いましたが、最初にはまったのがD2だったのでジューダスに。
リオンだった時と比べると悟りを開いてしまっているというか、達観してしまっているのが好きです。
さり気なーく助けの手を差し伸べるところとかいい。危うくストーカー扱いですが。
カイルたちに正体を知られても尚受け入れてもらえた時の彼の心情を想像するだけでご飯3杯いけます。
あのイベントの後のパーティの一体感といったらない。
余談になりますが、数あるTOD通常戦闘のアレンジBGMの中でもTOD2のTIMELINEが一番好きだったりします。
アングラな雰囲気が粋でいいじゃない。

デフォルメミツナリ
▲石田三成&島左近(戦国無双)
無双三成はおいしい人間関係をいくつも築いていますが、やっぱり佐和山主従が一番好きですね。
気を張って生きにくい性格を押し通すツンデレ主とそれを支えるために主の意に沿わないことにあえて手を染める有能世話焼き従者っていいと思いませんか。
3エンパの左近と徳川のムービーは鳥肌モノでした。
ここまでこの2人組みが好きなのに腐に走らないのは自分でも不思議ではありますが、
男女限らず主従にCP要素は必要ないというのが私の持論です。
主従は主従以外の何物でもないからいいんです。過剰な絡みは逆に冷めてしまうので・・・

デフォルメ陸遜
▲陸遜(真・三國無双)
割と新株。三國はまだ新参で把握しきっていないのですが、双剣使い・清廉潔白な性格に何かを受信しました。
最近の好きキャラにしては珍しく単品萌え。

デフォルメ濃姫
▲濃姫(戦国BASARA)
お姉さんシリーズその4。
無双のお姉様方は皆さん腹に一物抱えていらっしゃるので申し訳ないですが守備範囲外。
一方BASARAの濃姫様は信長に一途で蘭丸の面倒まで見て、といいお母さんっぷりを発揮してらっしゃる。
二丁拳銃が武器というのも私の厨二好き心をそそります。

デフォルメ弓弦葉
▲弓弦葉(朧村正)
朧村正では恐らく弓弦葉派か紺菊派か真っ二つに分かれると思いますが、私は断然弓弦葉派でございます。
紺菊ももちろん好きです。が、やっぱりお姉様っ気の分で軍配は弓弦葉に上がりますね。
和製ヴィーナスとはよく言ったものです。

デフォルメミリィ
▲ミリィアルデ(バテン・カイトスⅡ)
彼女は心の翼もさることながら、戦い方がアクロバティックですごく綺麗ですよね。
アラベスクとか、エメラルドスラッシュとか。
今までやったゲームの中で一番好きな攻撃モーションかもしれない。
バテンの戦闘システムは面白かったなあ・・・3が開発されていたと言う話は風化してしまったのでしょうか

デフォルメティーダ
▲ティーダ(FFⅩ)
森田氏の初々しい演技が聞けるのはFFⅩのティーダだけ!
ディシディアでは安定してしまっているので大分貴重なのでは。
もちろんシェゾ含め、現在の森田氏の演技も好きですけども、あれはあれでリアルな演技だと思う。
あとフラタニティは観賞用に一つ欲しいところ

デフォルメダイゴver2
▲ダイゴ(ポケモンRS)
私がこの人を描くとどうしても嫌味な感じになってしまうのは何故なんだろうか・・・
アニメに登場した回は残念ながら見ていませんでしたが、どうやら生真面目な性格のようですね。
どうしても某セリフのイメージが先行してしまう・・・
スーツ着用、恐らく成人、大企業の御曹司、強いのにニート生活()なのが高得点です。

デフォルメオズグウェ
▲オズワルド×グウェンドリン(オーディンスフィア)
ポエム夫婦。
真顔で「君は俺の目の前を不意に照らした輝く星だ」とか言っちゃう。
最初は恥ずかしくてまともにセリフ聞けたもんじゃないけど段々慣れてくるのが恐ろしいところ。
どう足掻いてもグウェンドリン編から先にやる事になるので、
グウェンドリンとオズワルドのどっちがヒロインだかわからなくなること必至です。
夫ピンチに陥り過ぎじゃろ

デフォルメギャリイヴ
▲ギャリー×イヴ(Ib)
一番最近ハマったCP。やっぱり青年×幼女。
忘れられた肖像EDがやばいです。ギャリーさんイケオネエ過ぎて泣く。
バラ交換の瞬間にメアリーから2本とも奪うことだって出来たはずじゃない・・・優しすぎるイケオネエ…
とか考えてしまいます。
無事脱出できた場合の年の差CPに至るまでのやり取りも妄想が楽しい。

テーマ : イラスト
ジャンル : ブログ

Comment

非公開コメント

プロフィール
Author : 東雲 榊(ユヅキ) & しいなまこ
カテゴリー
リンクについて
当ブログはリンク・アンリンクフリーです。
報告は不要ですが、して下されば小躍りでおじゃましに行きます(笑

ブログ名 : Q.heel
URL:http://shinotrip.blog25.fc2.com

200x40

http://blog-imgs-24.fc2.com/s/h/i/shinotrip/banner.jpg

88x31

http://blog-imgs-24.fc2.com/s/h/i/shinotrip/banner.png
ひっそりカウンタ
登録サーチ&エンジン様
人気ブログランキングへ
ブログ検索サーチ
絵ブログ検索エンジン
ブログ検索エンジン
にほんブログ村
ブログセンター
リンク
ブログパーツ
Wii『朧村正』応援バナー 百姫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。